NEWS & TOPICS
ホーム > NEWS & TOPICS > The Wall Street Journalの「3-D Printing Is Ready for Surgery」でファソテックが紹介されました
  • 文字サイズ変更 
  •  
  • 文字サイズ(小)
  • 文字サイズ(中)
  • 文字サイズ(大)

NEWS & TOPICS

The Wall Street Journalの「3-D Printing Is Ready for Surgery」でファソテックが紹介されました


 4月9日(火)米国紙"The Wall Street Journal"の記事、"3-D Printing is Ready for Surgery"でファソテックが紹介されました。

 同記事では、世界の医療機関における3Dプリンタの活用やそのメリットについて詳しく書かれています。3Dデータがすでに普及している工業ではすでに当たり前の存在となっている3Dプリンタですが、未だ2D(レントゲン等)から3Dに移行しようとしている医療の世界ではまだまだこれから活躍するのでは、と大きな期待が寄せられています。

 ファソテックの他にも、神戸大学医学部の杉本真樹先生、3DプリンタメーカーのStratasys社など、今後の3Dプリンタのトレンドに大きな影響を与える方達のインタビュー内容が掲載されています。ぜひご一読ください!


            
2013/04/11

page top