NEWS & TOPICS
ホーム > NEWS & TOPICS > 3D公差解析ソフトウェア3DCSのシーメンス社NX アドオン版が発表されました
  • 文字サイズ変更 
  •  
  • 文字サイズ(小)
  • 文字サイズ(中)
  • 文字サイズ(大)

NEWS & TOPICS

3D公差解析ソフトウェア3DCSのシーメンス社NX アドオン版が発表されました


Dimensional Control Systems Inc.(以下DCS社)は2016年4月12〜14日にCobo Center、Detroit、Michiganにて開催されたSAE World Congress 2016にて、シーメンス社のNX CADプラットフォームに完全対応した3DCS Variation Analystを発表いたしました。
これによりユーザーは、モデルをエクスポート・インポート、または別の外部ツールを使用せずに同一環境内で 公差の検討やGD&Tの最適化を実施することができ大幅な効率化が可能となりました。

▼詳細はこちら▼
http://www.3dcs.com

※DCS社について※
DCS社は自動車、航空、医療、エレクトロニクス、産業機械などさまざまな業界における、20年以上の品質管理ソリューションの提供実績があります。DCS社のソリューションは、Airbus、BMW、GM、LG、Nissan、Phillips、Sony、Textron Aviation、VWなどにより日々活用されています。DCS社のソリューションの活用により、多くの製造業者が歩留り、不良品、リワーク、補償問題から起因する品質コスト削減を達成しています。
2016/04/22

page top